<< DM設置場所。 | main |

『キリトリテン。』ありがとうございました!

0

     

     

     

    『キリトリテン。』

    無事に会期終了しました。

    ご来場頂きました皆さま、誠にありがとうございました!

     

     

    相模さんと知り合ったのは横浜中華街にあるAAAギャラリーという場所。

    自分がグループ展("紙"が主体の展示:zine展)に参加していた同時期に、そのグループ展の別カテゴリー(切り絵展)に相模さんが参加していて、お話ししたのがきっかけでした。

    その後、別のグループ展(制服がテーマの展示)に、みずはらは写真、相模さんはイラストで参加していて、お互いに「これいいですねー!」と共感するところが多くて、仲良くなりました。

    ついったで話したりしているうちに、「切り絵と写真で何かコラボできないかな?」という話になり、今回の展示を開催することとなった……という感じです。

     

     

     

     

     

    プロフィールには、敢えて手書きで、メッセージを。なんとなく、です。

     

    相模さん

    「切りました。

      光と影のコントラスト、場面の切り取り方がとても素敵だというのが、みずはらさんと出会った時の第一印象でした。

      いつか撮ってもらえたら・・・・・・と思っていた中、今回の展示が実現しました。

      光と影を切り、撮った世界をどうぞご覧下さい。」

     

    みずはら

    「撮りました。

      細かい模様。滑らかな曲線。

      相模さんと出会ったときは、同時に、切り絵の素晴らしさと出会ったときでもありました。

      作品の魅力を最大限に伝えるため、2人で何度も試行錯誤しました。

      ひとつひとつ、じっくりご覧頂けたら嬉しいです。」

     

     

     

     

    壁は4面。

    まず、第1面は、切り絵を自然のなかに置いた写真。

    海と空の写真は、江ノ島の海岸・新江ノ島水族館。

    植物と一緒の写真は、新宿御苑・立教大学池袋キャンパス。

     

     

    感想を頂くことが多かったのは、海月の写真。

    海月の切り絵を挟んだクリアファイルを、水槽の壁ごと撮ったら、こうなりました。

    自分の姿が反射して写ってしまうのを防ぐため、無理な体勢になったりして、翌日は四肢筋肉痛になりました……。

     

     

     

     

    第2面は、相模さんの切り絵作品(原画)。

    スペースに入って目の前に来る大きな額は、とても目を引くもので、外国人の方が「Wow!!!!!」「So cute!!!!!」と見た瞬間に声を漏らしていたのを何度となく目撃しました。

    「すごいでしょー!これ彼女が切ったんですよー!」と相模さんを指しながら、どや顔するみずはらは、「私は撮ってる人なんです」としか言えないのでした。

     

    そこで思ったのは、『海外から来た人が、自分のスマホやカメラで切り絵やスペースの写真を撮って、それを母国の友人なんかに見せる』って、すごいことだな、と。

    だって、日本を越えていくんですよ、自分たちの作品が。

    自分はその国に行ってないのに、作品が海外の人に(数人にでも)広まるって、すごいことだな、と。

     

     

     

     

    第3面は、グッズ写真と販売コーナー。

    ストラップの小瓶、ネックレス、バッグチャームの写真を展示。

    グッズは、合作ポストカード・写真集がメインでしたが、相模さんの切り絵グッズがきらきらと並んでいて。

    内容は、ポストカード、コットンバッグ、アクリルチャーム、アクリルキーホルダー、ステッカー、ピンバッジ、ネックレス、ストラップ、しおり、ヘアゴム、ブローチ、バッグチャーム、缶ペンケース、ミニ額、原画(アクリル板)。

     

     

     

     

     

     

    みずはらが"ねーさん"と慕っているB子さんにネックレスをつけてもらったところ、とてもよく似合っていたので、思わずぱしゃり。

     

     

     

    第4面は、影絵大会!

    切り絵とポートレートのコラボ?的なものをやってみました。

    等身大に影絵を映してみたり、影と人物が最初から一緒だったような写真にしてみたり。

    協力してくれたモデルに感謝。ちっぷす君(188cmという高身長でスーツと眼鏡が似合う雰囲気イケメン)。

     

     

     

     

    最後に。

    身内の話で恐縮ですが、父と妹からお花をもらいました。

    スペースが初日からとても華やかになって、有難かったです。

     

     

     

     

    というわけで、5日間、あっという間でした。

    数時間の日もありましたが、みずはらは全日在廊できました(all login complete!!!)。

     

    搬入の手伝いに来てくれた妹氏&その彼氏君が、父が来たのでその場で「「あっ、お世話になってます」」と挨拶始めちゃったり(穏便に済んでよかった)、

    海外家族の娘さんが「これ全部欲しい!でもお金ない!選べない!ねぇお父さんちょっと待ってよ行かないでー!」と泣き顔で本気で迷っていたり、

    福岡の専門学校生(研修旅行中)が「ハンドメイドのイベントに参加するときって……」と相模さんを質問攻めしていたり、

    みずはらの高校時代の恩師が「展示には全然興味ないけど、手紙送ってくれたから顔見に来た」と30分マシンガントークした後「じゃ、用事あるから行くわ」と言って去ったり、

    海月が大好きという女の子が「これ、えのすいですよね?この個体、私一番好きなんですけど水槽展示終わっちゃってて……もう一度お目にかかれるなんて思ってなかったです!」と、マニアックぶりを発揮してくれたり、

     

    ……とまぁ、いろいろありました。

    とても楽しかったです。

     

     

     

    何はともあれ。

    ありがとうございました!!!

    近年は、年1回の展示となっていますが、去年は個展、今年は二人展とそこそこ大きいものをやったので、結構満足ですw

    次は来年かな……。

     

     

     

     

    <ご来場者覚書>

    ・妹氏

    ・妹氏の彼氏君

    ・父

    ・ちっぷす

    ・なかがわさん

    ・あやめたん

    ・山田さん(メガネcafe)

    ・長島先生(高校時代の恩師)

    ・水谷さん

    ・ねーさん

    ・榎本さん(バー銀座パノラマ渋谷店オーナー)

     

    ありがとうございました!!!

     

     

     

     

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2017.08.08 Tuesday
      • -
      • 02:41
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      profile
      calendar
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>
      PR
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      links
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM